プロフィール

みゅうみゅう

Author:みゅうみゅう
美味しいもの大好き!!

 このブログでは、「江戸時代」に焦点を当ててみました。
「江戸時代」といっても260年と長いので、物価に関しては、解りやすく1文20円で統一してあります。

現代のこと、畑や自然や旅行に関しては↓
http://blog.goo.ne.jp/myu-myueno

美味しいレストラン紹介は↓
http://u.tabelog.com/myumyueno/  

まで。。
良かったら読んでくださいね^^


また、江戸時代の色々な文献を読んでみてます。
面白い話題があったら、どんどん
以前の記事を改編していきたいと思っています。
写真の追加とかも・・・。

よろしくお願いします。m(。。)m...☆

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

翻訳機能

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸時代には、砂糖が普及したこともあって、
各地で様々なお菓子が作られていました。

江戸名物のお菓子は、
これからもいくつか取り上げたいと思いますが、
今日は<桜餅>。

長命寺の門番、山本新六が考案。

-隅田川の土手には桜並木があって、
 花の季節には、大勢の人々で賑わっていた。
 新六は、桜の葉を塩漬けし餅を包むことを思いついた。。-

こうして、1717年に店<山本屋>を向島の隅田川沿いに開き
<桜餅>を売り出しました。
値段は1個4文80円
桜の匂いが立って、たちまち人気を博したといいます。。


この桜餅は、現在も近くの店で江戸時代そのままに、
桜の葉3枚に包まれて販売されています。。
(ちなみに江戸時代は、葉2枚でした。。)





スポンサーサイト

<< 桜餅 vol.2 | ホーム | 居酒屋<いざかや> >>

コメント

ありがとうございました。

トラックバック、ありがとうございます。
桜餅大好きで長命寺桜餅をたまに買いに行きます。
わたしもおいしいもの好きなので、これからもよろしくお願いします。

トラックバックありがとうございます。。。和菓子とか美味しいもの甘いもの大好きですこれからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 上ニ戻ル 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。